読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

音楽かけ流し BGMを聴きながら

仕事の時に聴く、のんびりする時に聴く、なんとなく聴く、いつも日常にあるBGM

やきいも

やきいも

 

 

 とっても居心地の良い声。のんびりとしたアコースティックな楽曲。おしゃれなカフェに流れていそうなところもいい。

 アルバムタイトルの「やきいも」という曲では、まさに“やきぃもぉ~ぉぉ~~、おいしぃやきぃもぉ~~”って歌われていて、微笑ましい。焼き芋というと日本人にとっては寒い冬をイメージしてしまうけれど、アルバムは夏にかけても秋にかけてもよさげです。

 こういうアルバムを聴くと、音がなくても音があるという、何も超絶テクニックで音をたくさん重ねなくても、とっても音が豊かにきこえるから不思議。最近だんだんと私はロックが聴けなくなってきたのだけれど、きっとこういう隙間があるような音が好きになったと同時に、その隙間の持っている“間”というものがわかるようになったのかもしれない。それは自分が音楽のことがわかってきたということではなくて、それだけ歳を取ってきたというのもあるだろうし、歳を取って、聴ける音楽の幅ができてきたのだろうと思う。

 


f:id:koganedou:20140321204658p:plain
f:id:koganedou:20140323222353p:plainf:id:koganedou:20140323222909p:plain